離婚は第三者を介して進める方がスムーズ

元カレに対して何の感情も持っていないように、私は離婚した相手に対しても何の感情も持っていません。なんてかっこよく言いたいところですが、「結婚をしていた相手」とはなかなかそういうわけにはいかないですよ。気持ちの良い離婚なんて、そうそうないものですからね。

離婚してかれこれ10年が経ちますけれど、いまでも「あー、むかつく!」と思い出して腹立たしくなってしまうこともありますから。人によるとは思いますが、私の場合はやっぱり今でも離婚した相手に対して悔しい気持ちを持ってしまっていますね。

今現在は再婚をして子どもがいるわけですけれど、それでも離婚相手に対して悔しいという気持ちを持っています。これで弁護士を通してのやりとりではなく、直接対決をしていたのなら、離婚の相談をした弁護士の先生が言うように「今の倍以上に疲れていたでしょうし、もっと引きずっていたことでしょう」ということで。

商売トークなのかなと思うところはありますけれど、しかし納得できる部分も大きいですね。離婚なんてぶつかり合いになりますから、やっぱり第三者を介して進める方がスムーズに行くと思いますので。

コメントは受け付けていません。